BLOG ブログ

日本語Nativeの先生 = ME

日本語Nativeの先生 = ME

はじめに

◎――――――――――――◎

わずか3ヵ月で!

「英語」と「自信」を手に入れ、

可能性を広げよう!

◎――――――――――――◎


英語コーチ

北岡真衣です。



先日、


「発音を習う時、Nativeの先生からがベスト!?」


というお話をお伝えしました。



結論としては、Yes and No、なのですが、


一つ思い出したお話があるので、お伝えしますね!

教え方、を知っているかどうか

発音をNativeの先生から習うのが、



「ベストじゃない」



つまり、No の理由の中に、



Nativeの先生は、


発音が自然に出来てしまうので、

出来ない日本人(私たち)に、



どう教えるのが、ベストかどうか分からない。




それよりも、日本人の先生の方が、



「教え方」を知っているので、



成果が出るのです。






これ、私は、Nativeの先生の立場で

経験したことがあるのです!



どういう事かというと。。。

日本語Nativeの私

アメリカ大学留学時代、


友人が日本語を教えて欲しい、というので、


どう教えたらいいか分からなかったけど、


頼まれた嬉しさから、「SURE!!」


と、引き受けました!




そして、今は内容をしっかり覚]
えてないのですが、


日本語の発音の部分で、


「会う」


を、練習していました。



そしたら、


「あふ」


となってしまいます。。。


「え!?あふ、じゃなく”う”」


と言っても、


「あふ」・・・になってしまいます。



たまに「あう」と言えても、安定せず、

すぐに「あふ」に戻る。。。



私は、なぜ言えないのか、全く分からず、


何度も繰り返す発音練習しかできませんでした。


結局、安定して、「あう」と言えるようにならなかったです。





この時、

「あ~Nativeの先生は、こういう状況なのか」


と思いました。



発音が違うのは分かるけど、どう直していいか、

分からない!


という状況です。




学んだこと

この経験から、


やはり、発音を良くするには、


「日本人の先生から学ぶ」方が、


良いです!


断言できます。



また、加えて、


「学習方法」も大事です!



発音記号を勉強する、


とりあえずマネをする、


発音矯正スクールに通ってみる、



では、効率的に、そして効果的に、

上達させることは、難しいでしょう!





何度も話をしていますが、


ベストは、

********

フォニックス筋トレ® 

********

です♪



初めて聞いた!って方は、



公式インスタ:https://www.instagram.com/phonics_workout/



を是非、チェックしてみて下さいね~




ではでは、

フォニックス筋トレ 公式インスタ

CONTACT
お問い合わせ

「英語コーチング」についての
ご質問またはご意見やご要望などは
お気軽に以下のフォームから
お問い合わせくださいませ。