BLOG ブログ

In / Out の大切さ

In / Out の大切さ

はじめに。

◎――――――――――――◎

わずか3ヵ月で!

「英語」と「自信」を手に入れ、

可能性を広げよう!

◎――――――――――――◎


英語コーチ

北岡真衣です。


お久しぶりのブログになってしまいました。

ただ、運命というか、特別感を感じています。
なぜか?


それは、今日は旧暦で、

お正月!


なんか特別ですよね!

さて、そんな特別な日、
ブログをお届けしていきますね!

インプットとアウトプット

英語力アップには、

********


「インプット」と「アウトプット」


      が大事!

********


なんて言われますが、


本当にそうだな~って感じた事をお話します。


息子(小1)の話

これ、私の息子(小1)のお話です。



私は、子供達に英語を身に付けて欲しいと思っているので、


なるべく英語に触れるように、毎日工夫しています。



例えば、

・英語でDVDを見る、

・英語のYoutubeを見る、

・英語の絵本を読む

・英語で話かける

・英語をしゃべれる方が集まるところに連れて行く
 (ここ数年は出来ていませんが・・・)

・オンライン英会話を受講


こんなことをしています。



そのおかげか、


英語の映画やTVは、嫌がらず見てくれますし、


私が話をしても、意味が分かっています。





ただ・・・


口から出るのは、「日本語」



なので、

私との会話は、


私:英語

子:日本語


という事がほとんど。




日本語環境が長いので、(学校や保育園)


しょうがないとは思っています。


そして、家で厳しく「英語」しかダメ!というのも、


ちょっと違和感があるので、

今の状態を良しとして、

必要な時には、英語が口から出るようになると信じています。





ただ、全く練習しないのはいけないので、



「オンライン英会話」を


ほぼ毎日しています。



息子は、小学校に入って、本格的に始めました。


内容は簡単で、意味は分かっているのですが、


「しゃべる」=「アウトプット」


となると、スラスラと出てきません。





私自身の経験からも、


インプットよりも、アウトプットの方が、


難しいし、練習も必要なのはわかっていましたが、


子供もそうか、と気づかされました。



大人なら、なおさら、アウトプットの練習を

意識的にしないと、いつまでも

英語力アップしたと実感が出来ないだろうと思います。

もしあなたが、この状況でしたら、

学習内容を見直してみて下さい!





息子ですが、それでも毎日、

少しづつでも学んで、

上手になっているのは、明らかなので、


「その調子!頑張っているね!」


と励まして、続けられるようにしています^^




毎日の積み重ねは、1カ月だけでも、


本当に大きな変化になるので、


気長に頑張りましょう!



これがあなたの英語力アップの

お助けになったら嬉しいです^^



ではでは


Thank you for reading again!
Hope see you soon!

CONTACT
お問い合わせ

「英語コーチング」についての
ご質問またはご意見やご要望などは
お気軽に以下のフォームから
お問い合わせくださいませ。