PROFILE プロフィール

Mai Kitaoka 北岡 真衣

「Maiコーチと一緒だから、続けられてこんなに早く成果が出た!」 と言われる、実践英語コーチ

CAREER 経歴
愛知県生まれ。3児の母(小3・年長・年少)、ときどき農家。方眼ノートトレーナーでもあり、講座を開催中。

足が速かったので、高校から陸上を始め、卒業後はアメリカの大学でも続ける。最高成績は三段跳びで全米3位、チーム総合優勝。

Oklahoma Baptist University 卒業
Bachelor of Science:Physical Therapy(理学士号:理学療法士専攻)
TOEIC®:920点

新卒で入った自動車部品メーカーではアメリカ工場を担当し、ひとりでアメリカに出張したことも。その後、農業会社に転職し、結婚・出産を経て、英語コーチとして独立。
MESSAGE メッセージ
はじめまして。

私は【英語で自信をつけ、みずから可能性を切りひらいてほしい!】、そんな使命を掲げています。

小さいころから速く走れた私は、「能力がある!」と信じ、高校で陸上を始めました。しかし、大会でことごとく負けました。
練習方法・走る技術・食事など「私にできること」に目を向けると、インターハイに出場できるようになりました。「能力よりも大切なことかも」と気づきました。

大学では全米大会で予選落ち。「またか、インターハイと同じか……」と涙。大会前に緊張して眠れなかったり、まわりのサポートの大切さを知ったり。メンタルの大事さを実感しました。

コーチの「実践に近いトレーニング」や毎日のサポートにより、翌年、個人3位入賞+総合優勝。うれしさと自信は一生の宝になりました。

そんな陸上と留学の経験から「スポーツと英語学習は似ている!」と確信しました。

英語学習では、「能力やセンス」はまったく関係なく、サポートしてくれる人と一緒に、正しい学習を正しい方法で進めれば、誰でも、いつからでも話せるようになります。

そして、「自信をつけて、みずから可能性を切りひらいていけます!」

そんな想いを持って、日々サポートしています。

CONTACT
お問い合わせ

「英語コーチング」についての
ご質問またはご意見やご要望などは
お気軽に以下のフォームから
お問い合わせくださいませ。